重要なお知らせ 共感寄付の受付を再開しました

【当日の模様を、Eテレにて放送します】

放送予定

日時:2021年9月25日(土曜日)午後2時~午後2時59分
番組名:TVシンポジウム「増える心臓弁膜症 あなたは大丈夫!?」
放送:Eテレ

※NHKプラス(パソコンやスマホで番組を視聴できるサービス)での配信を全国でご覧いただけます。


2021年8月21日(土曜日)にオンラインによるライブ配信で開催します。

健康に長生きするには心臓のケアは欠かせません。
心臓病の中でも近年「弁膜症」が日本の高齢化とともに急増しています。
初期症状に気付きづらく、放っておくと重大な心不全につながるこの病気の最先端情報を、日本トップクラスの心臓専門医や経験者、ゲストとともにお伝えします。
早期発見には? 高齢者でも手術できる? コロナ禍で受診控えが加速する中、静かに忍び寄る「心臓弁膜症」についてとことん知っていただくオンラインフォーラムです。

(※インターネット環境下にあるパソコン、スマートフォン、タブレットで全国各地からご参加いただくことができます)



視聴の手引き【PDF】はこちらからダウンロードできます。

ヘルプガイド(うまく視聴ができない場合)【PDF】はこちらからダウンロードできます。

日時

2021年8月21日(土曜日)
開演:午後1時30分 終演:午後4時(予定)※途中休憩あり

開催形態

インターネットでのライブ配信

(※会場での観覧はできません)

※インターネットに接続された環境下にあるパソコン、スマートフォン、タブレットなどからご視聴できます。
※お申し込みいただいた方には、「受付確認メール」を返信いたします。
8月16日ごろに「視聴用URL(ホームページアドレス)」などをメールにて連絡いたします。
※Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。長時間になりますので、3G/4G/5G/LTE回線でご視聴いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください。
※視聴端末ごとに、お一人ずつ事前申込が必要となります。

出演者

【ゲストパネリスト】

武田 鉄矢
歌手・俳優

1949年4月11日生まれ。福岡県福岡市出身。O型。福岡教育大学卒業(2008年に名誉学士授与)。
72年、フォークグループ「海援隊」でデビュー。翌年「母に捧げるバラード」が大ヒット。日本レコード大賞企画賞受賞。77年には山田洋次監督の映画「幸福の黄色いハンカチ」に出演。「3年B組金八先生」「101回目のプロポーズ」「水戸黄門」などのドラマにも出演。
また、2011年に大動脈弁狭窄(きょうさく)症のため、手術を経験。

【パネリスト】

林田 健太郎
慶應義塾大学医学部循環器内科 特任准教授 心臓カテーテル室長

2000年慶應義塾大学卒。国内有数1000以上の症例実績を持つ心臓弁膜症の低侵襲カテーテル治療専門医。
フランス留学中に大動脈弁狭窄症に対する経カテーテル大動脈弁留置術の国際指導医資格を日本人で初めて取得。また僧帽弁閉鎖不全症の低侵襲カテーテル治療「MitraClip」の治験調整医師であり日本・アジアにおける安全な導入と普及に尽力。多施設共同のOCEAN-SHD研究会も立ち上げ精力的に世界へデータを発信している。

藤田 知之
国立循環器病研究センター 心臓血管外科 部門長

心臓外科医・医学博士。1994年大阪大学医学部卒業。アメリカやニュージーランドでの研修を経たのち、2009年から国立循環器病研究センターに勤務。2014年より心臓外科部長、2020年より心臓血管外科部門長を務め、現在に至る。
5,000例以上の心臓の手術に携わり、各種指導医として新規医療の開発と安全な心臓手術の普及につとめる。特にロボット手術での弁形成では抜群の実績を持ち、低侵襲治療技術の向上に取り組んでいる。

志村 千陽
ピアニスト

1949年東京都千代田区生まれ。武蔵野音楽大学を卒業後、ピアノやエレクトーンの演奏活動に長年携わる。
40代で乳がん、60代で腎臓移植と大きな病を乗り越えてきたが、2018年、息切れの変化を知人の医師に指摘されたことから、大動脈弁狭窄(きょうさく)症であることがわかる。肺気腫もあることから治療法を慎重に検討した結果、胸を開かずカテーテルで弁を取り付ける手術を受け、現在に至る。


【司会】

笠井 信輔
フリーアナウンサー

東京都世田谷区生まれ。1987年 早稲田大学を卒業後、フジテレビのアナウンサーに。
朝の情報番組「とくダネ!」を20年間担当後、2019年9月に33年間勤めたフジテレビを退社し、フリーアナウンサーとなる。しかし、2か月後に血液のがんである悪性リンパ種と判明。4か月半の入院、治療の結果「完全寛解」となる。
現在、テレビ、ラジオ、講演だけでなく、がん知識の普及など医療関連にも活動の幅を広げている。

申し込み

締め切りました。

※個人情報は適切に管理し、本フォーラムの連絡のみに使用いたします。
詳しくはNHK厚生文化事業団の「個人情報保護方針」をご覧ください。

問い合わせ

NHK厚生文化事業団「心臓フォーラム」係
電話 03-5728-6633(平日の午前10時~午後5時)
メール info@npwo.or.jp


※新型コロナウイルス感染症の影響等により変更が生じた場合は、ホームページにてお知らせします。

主催

NHK厚生文化事業団 NHKエンタープライズ

後援

NHK 厚生労働省 一般社団法人日本循環器学会 公益財団法人日本心臓財団
一般社団法人日本循環器協会 一般社団法人心臓弁膜症ネットワーク

協賛

エドワーズライフサイエンス株式会社 アボットメディカルジャパン合同会社

関連リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ