チラシの画像6月11日(土曜日)、京都市の京都産業会館ホールで、NHKハートフォーラム「SDGs理念“誰ひとり取り残さない”社会の実現~困りをかかえる発達障害の人たちから考える~」を開催します。
一見社会に溶け込んでいるように見えながら、孤独感や生きにくさを感じている発達障害の人たち、また一方、社会から隔離されたような生活を送る強度行動障害の人たちがいます。さまざまな社会的マイノリティーを抱える人たちが安心して暮らせる“誰ひとり取り残さない”社会の実現に向けた一歩を考えます。

【画像をクリックするとPDFのチラシが開きます】

日時

2022年6月11日(土曜日)
受付開始:午後0時30分、開演:午後1時、終了予定:午後4時20分

会場

京都産業会館ホール・北室
(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78 / 京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅、阪急京都線「烏丸」駅から各徒歩2分)
京都産業会館ホールへのアクセス(このサイトを離れます)

内容

記念講演「発達障害の人って、どんな人?~診断名よりも大切なこと」

講師:小島 慶子(タレント、エッセイスト)

シンポジウム「“誰ひとり取り残さない”社会を目指して」

出演:門 眞一郎(フリーランス児童精神科医)
松上 利男(社会福祉法人北摂杉の子会 理事長)
冨家 直樹(京都市教育委員会 首席指導主事)
澤 月子(社会福祉法人南山城学園 スーパーバイザー)

参加方法

参加無料。こちらの申し込みフォームからお申し込みください。
申し込みフォーム

はがき、FAXでも申し込みできます

(1)郵便番号・住所、(2)名前(ふりがな)、(3)電話番号、(4)希望人数(最大2人まで)をお書きの上、下記までお送りください。

はがき:〒540-8501(住所不要)
NHK厚生文化事業団近畿支局
Fax:06-6941-0830

※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
※入場整理券は6月1日ごろ、封筒に入れてお送りします。
※ご応募いただいた個人情報は適切に管理し、このフォーラムに関する連絡のみに使用いたします。
※新型コロナ感染状況により内容・出演者の変更、また中止とする場合があります。

主催など

主催

NHK京都放送局、NHK厚生文化事業団近畿支局

共催

一般社団法人日本自閉症協会近畿ブロック(主管:一般社団法人京都府自閉症協会)

協力

大阪府共同募金会

問い合わせ

NHK厚生文化事業団近畿支局
電話 06-6232-8401(平日 午前10時~午後6時)

関連リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ