12月1日(土曜日)、愛知県稲沢市の名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)で、稲沢市市制60周年を記念したフォーラム「安心が安全につながる地域を目指して~高齢社会のキーワード:フレイルと認知症~」を開きます。
このフォーラムでは心身ともに虚弱に陥る手前の時期をいかに長くし、地域に貢献しつつ人生を全うできるかを語り、人と人のつながりという安心が地域の安全につながることについて、みなさんと一緒に考えます。

 

日時

2018年12月1日(土曜日)午後1時から3時30分

会場

名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)中ホール

内容

第1部 講演

「稲沢市認知症初期集中支援チームの取り組み」
講師:野島 逸(医療法人回精会 北津島病院理事長・院長)

第2部 講演

「フレイルと認知症」
講師:遠藤 英俊(国立長寿医療研究センター 長寿医療研修センター長)

第3部 パネルディスカッション

出演:遠藤 英俊
柿沼 晉(稲沢老人クラブ連合会会長)
大久保 みゆき(宇佐市社会福祉協議会 保健師)
司会:小野田 真由美(NHK大阪放送局ニュースリポーター)

申し込み

参加は無料ですが、事前の申し込みが必要です。
ご希望の方は、はがき又はFAXのいずれかに、
(1)郵便番号 (2)住所 (3)名前/ふりがな (4)電話番号 (5)参加人数 (6)一緒に参加される方の名前(複数名の参加を希望される場合)
を書いて、お申し込みください。

〒492-8269
稲沢市稲府町1番地 
稲沢市役所 市民福祉部 高齢介護課
FAX:0587-32-1219

※番号はお間違いのないようにお願いいたします。
※個人情報は適切に管理し、本フォーラムのみに使用いたします。

申し込み期限

11月16日(金曜日)必着


主催など

主催

NHK厚生文化事業団中部支局

後援

稲沢市、稲沢商工会議所、NHK名古屋放送局

協賛

(株)愛和産業、いその(株)、稲沢金融懇話会、(一社)稲沢市医師会、(医)回精会北津島病院、(福)薫風会特別養護老人ホーム大和の里、(福)信竜会特別養護老人ホーム信竜、ケアハウス信竜、ケアハウス信竜2號舘、豊田合成(株)、(福)芳徳会特別養護老人ホームすずの郷、丸徳産業(株)、(株)明治愛知工場、ユニー(株)

協力

認知症フォーラムドットコム

開催リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ