重要なお知らせ 共感寄付の受付を再開しました

福祉ビデオライブラリーに新しいDVDを追加しました。ぜひご活用ください。
初めてご利用の方は、電話でのお申し込みが簡単です。

【こころの時代~宗教・人生~
「対話の旅に導かれて」精神科医 森川すいめい】

コード番号:09-21-01
精神科医の森川すいめいさんは、池袋で20年間、路上生活者のための先駆的な支援活動に取り組んできた。今、コロナ禍で、住まいを失う人が急増する中、再び暮らしが取り戻せるように奔走している。活動の原点には、自らの壮絶な生い立ちがある。生きる道を求めてさまよった日々、気づきを与えてくれた路上や被災地の人々との出会い。さまざまな人生と対話する中で、自らの苦しみとも向き合った森川さんのこころの旅路を聞く。
(2020年5月31日放送)


【きょうの健康 知っておきたい!脳の血管が破れる病気
「こんな症状があったら119番!」
「脳出血 意外な犯人」
「命の危機 くも膜下出血」
「リハビリと再発予防」】

(4回分の放送を1本のDVDに収めています)
コード番号:02-21-03

「こんな症状があったら119番!」

脳の血管が破れる病気には、主に「脳出血」と「くも膜下出血」がある。すぐに救急車を呼び、できるだけ早く治療開始することが命を救う鍵。その症状の特徴について伝える。
(2020年5月4日放送)

「脳出血 意外な犯人」

脳出血の原因としてよく知られているのが高血圧。だが最近では、加齢で増えやすいアミロイドによる脳出血の割合が増えている。2つのタイプの、予防や治療について伝える。
(2020年5月5日放送)

「命の危機 くも膜下出血」

くも膜下出血は、脳卒中の中で最も死亡率が高い。実は発症者の約3分の1に前触れの症状がある。家族が発症した人もリスクが高い。脳の検査や手術について詳しく伝える。
(2020年5月6日放送)

「リハビリと再発予防」

脳卒中を起こすと、高次脳機能障害などの後遺症が残ることがある。ただし、重症でなければ、早期からのリハビリにより社会復帰が可能。リハビリの進め方や再発予防について伝える。
(2020年5月7日放送)


ご利用について

初めてご利用の方は、お電話でのお申込みが簡単です。
その際、各番組の最後に記載しているコード番号をお伝えください。
電話番号:03-3476-5955「福祉ビデオライブラリー係」
受付時間:平日午前10時から午後5時
送料など、詳しくはこちらのページをご覧ください

関連リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ