生まれつき敏感で、まわりの人や物事に良く気がつくとともに、小さなことにも驚いたり傷ついたりする人がいます。HSP(Highly Sensitive Person=ひといちばい繊細な人)と呼ばれる人たちです。
HSPは持って生まれた気質で、病気や障害ではありません。しかしその気質のために普段の暮らしや社会生活の中で生きづらさやストレスを抱えてしまいがちです。さらにその疲れからうつ病など二次障害を発症してしまうこともあります。
フォーラムでは、HSPの特性について正しく理解し、その繊細さを大切にしながら元気に明るく生きる方法を、配信スタジオと参加者をオンラインで結びながら考えていきます。

参加をご希望の方は、こちらから。
申し込みフォーム

日時

2021年2月23日(火曜日・祝日)午後1時から4時(予定)

内容

基調講演
「HSP~ひといちばい繊細な人~理解と自分らしく生きていく方法」(60分)

講師:本 将昂(精神科医、新宿ストレスクリニック名古屋院院長)

シンポジウム
「繊細な人が自分を大切に楽に生きるヒント」(90分)

事前、およびライブ配信中に寄せられた悩みや相談に、体験者や支援者、精神科医がそれぞれの立場から答えていきます。
出演:横山 由紀子(コミュニケーション講師、HSCの子を持つ母親)
小田 裕子(臨床心理士、社会福祉士、フェリアンカウンセラー)
本 将昂氏(精神科医、基調講演講師)
司会:高橋 優子(NHK大阪放送局)

開催形態

インターネットでのライブ配信

※インターネットに接続されたパソコン、スマートフォンなどから視聴できます。
※参加申込された方には、視聴に関する準備について、事前にお知らせいたします。
※Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。
長時間になりますので、3G/4G/LTE回線でご視聴いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください。
※参加者ごとに、個別のパスワードをお送りしますので、お一人ずつ事前申込が必要となります。

申込方法

参加無料(先着500人)
※インターネットデータ通信料のみご負担ください。

申し込みフォーム

締め切り

2021年2月16日(火曜日)午後6時

※申し込みいただいた方には「受付確認メール」を返信いたします。
※参加申込の方のみ閲覧可能なホームページのアドレスとパスワード等を2月19日(金曜日)までにメールでご連絡します。
※受信拒否設定等をされている方は、あらかじめ@npwo.or.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。19日までにメールが届かない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ

NHK厚生文化事業団
メール(事業部) event2@npwo.or.jp
電話(近畿支局) 06-6232-8401 (平日10時~18時)
※新型コロナウイルス感染症の影響等により変更が生じた場合は、ホームページにてお知らせします。


主催

NHK大阪放送局 NHK厚生文化事業団近畿支局

協力

大阪府共同募金会

開催リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ