社会福祉法人 NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター 2021.10.28号 維持会員のみなさまへ
         みなさまとの「共感」を大切に、そのタネとなる福祉情報をお届けします。
維持会員のみなさま!メルマガ「ハーツ・レター」編集部です。11月を目前にして、NHKグループ(本体・NHK HEARTS・NEP)の各福祉担当はフォーラムの開催準備のピークを迎えています。11月6日「あがるアート」、7日「がんと生きる」、26日「ヤングケアラー」、12月5日「認知症」、12日「自閉スペクトラム症」などなど・・・。どのフォーラムでも「できる限り最新の情報を!」「できる限りコロナ禍に役立つ知恵を!」「できる限り当事者の声を!」をそれぞれ盛り込んでいこうと、担当者は専門家にアドバイスをいただきながら、内容や構成を考える日々を送っています。これらが一段落すると、今度は、来年度の準備が本格化する時期となります。「来年の今頃はコロナ禍はどうなっているんだろう」「会場には、観覧者をお迎えできるのだろうか」と思い悩む日々が続くのでしょう。あぁ、いったいどうなるのでしょう・・・。
NHKハートフォーラム 「ヤングケアラー ~SOSを見逃さないために~」11月26日に埼玉県で公開収録。ライブ配信も!参加者・視聴者募集中!
本人、家族、学校現場、地域社会などは、子どもたちのサインを見落とすことなくどのような支援ができるのか。県独自の取り組みに力を入れている埼玉の事例を紹介しながら、議論を深めます。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
フォーラム「認知症新時代~いきいきと暮らすために~」12月5日にライブ配信。参加者募集開始!
「認知症共生社会」その姿を探るフォーラムです。医療者の対談や、当事者家族の思いを取材した映像を交えて考えていきます。出演:繁田雅弘(医師)、望月省吾(当事者)、町永俊雄(福祉ジャーナリスト)ほか
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
 border=0
NHKハートフォーラム 「あがるアートの会議2021」11月6日開催!参加者募集中!まとめページも新規開設!放送も!
人々の気持ちや地域の魅力を‘アゲる’全国の福祉や医療現場などから生み出されたアート活動を「集め」「深め」「発信する」プロジェクト。11月1日(月曜日)には、「ハートネットTV」で、あがるアートの最新情報もお届けします! 詳しくは「NHKハートネット」特設ページで!
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
「交流教室 パラリンピアンがやってきた!」陸上競技編を開催しました。
パラリンピアンなど障害者スポーツの選手たちが小学校を訪ねる出前授業。東京2020大会で陸上走り高跳び4位入賞を果たした鈴木徹選手を迎えて、東京都日野市立夢が丘小学校で行いました。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
「福祉ビデオライブラリー」2021年度上半期貸し出し、トップは「認知症ケア“ユマニチュード”」
「優しい認知症ケア ユマニチュード」はNHK HEARTSが独自制作した、“誰にでも実践しやすい認知症ケア”を紹介するDVD教材。続いて、摂食障害、発達障害、ひきこもり、うつのテーマが多く借り出されていました。
詳細はこちら
トピックス
「自閉スペクトラム症の人たちとの共生社会について考える」フォーラムを12月12日(日曜日)に滋賀で開催します! >>
自閉スペクトラム症をはじめとする発達障害のある人、家族やきょうだいたち、共に生きる地域の人たちが、安心して暮らしていける「共生社会」。その実現に向けて考えていきます。
「がんと生きる ~こころとからだ 私らしく~」11月7日(日曜日)にライブ配信します >>
科学的データ“エビデンス”をもとに成果をあげるがん医療。今後進むであろう“個別化治療への道筋”を探ります。視聴申し込み締め切り間近です!
チャリティー「おかあさんといっしょファミリーコンサート」(大阪公演)チケット購入申し込みは11月1日から! >>
大阪公演は12月17日から3日間開催します。多くの家族連れで賑わう人気のステージショーをお楽しみいただけます。チャリティー金は、社会福祉事業に役立たせていただきます。
11月4日(木曜日)、放送センター5食前で、障害者施設の「スイーツ特別販売会」を行います。共済会コラボ企画!
今回は、「烏山福祉作業所」(世田谷区)が出店します。11時30分~15時。米粉どらやき、黒豆ちゅいーる(薄焼きクッキー)など和テイストのお菓子のほか、世田谷育ちの果実を使ったジャムを販売します。
HEARTS & ARTS
毎号、「福祉 × アート」の作品や情報をご紹介。 今回は・・・
「四神獣」
地域生活サポートセンター「パッソ」(福島県) 森 陽香さん
Facebookでも、みなさまに情報をお届けしています。<共感>する情報が見つかったら「いいね!」お待ちしています。
事業団について NHK厚生文化事業団の概要、活動については、こちらをご覧ください。
みなさまからお預かりしている維持会員費によって、視聴者のみなさまへの福祉情報の提供、福祉団体への支援などの活動が支えられています。
NHKハートネット 福祉情報総合サイト
※このお知らせは、一般の方へお送りしている「ハーツ・レター」をもとに制作しています。
※編集部では皆さんからの感想、福祉に関するお悩みなどメッセージをお待ちしております。
メッセージ、お問い合わせはkaiin@npwo.or.jpまで。

【発行元】NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター編集部
個人情報について >

Copyright NHK Public Welfare Organization. All rights reserved.