ハートカフェ at 谷四生きる上でのいろいろな悩みや問題について、専門家を交えてお茶を飲みながらみなさんでいっしょに考える「ハートカフェ at 谷四」。今回は様々な理由で“産みの親”の元で育つことのできない子どもを、実子として家庭で育てる『特別養子縁組』をテーマに開催します。

予期せぬ妊娠や死別、虐待などの理由で“産みの親”と暮らせない子どもの数は約4万人にもなります。現在、その8割以上が児童養護施設などで暮らし、里親など「家庭」で暮らす子どもは2割に満たない状況です。
一方で、不妊などの理由で子どもを授かることができない人の中には、養子を迎えることを選択肢の一つとして考える夫婦も増えてきています。そうした双方の思いをつなぐ『特別養子縁組』という制度があります。
『愛知方式』と言われる出産と同時に、若しくは出産後早い段階で(新生児の内に)乳児院を経ずに“育ての親”へと託す方法を例にみながら、特別養子縁組についての正しい知識と理解、そして、子どもを育てるということの意味について考えていきます。

定員に達したため、締め切りました。

日時

2017年6月25日(日曜日)
受付開始:午後1時30分 開始:午後2時 終了:午後3時30分(予定)

会場

NHK大阪放送局(大阪市中央区大手前4-1-20)
地下鉄谷町四丁目駅9号出口よりすぐ
地図と交通案内はこちら。別ウインドウが開きます。

講師

矢満田篤二

社会福祉士、元愛知県児童相談所・児童福祉司

申し込み


定員に達したため締め切りました。

主催

NHK厚生文化事業団近畿支局

協力

大阪府共同募金会

問い合わせ

NHK厚生文化事業団近畿支局
電話 06-6232-8401(平日の午前10時~午後6時)

開催リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ